透明感のある美白肌にはコスメ選びと一手間加えることが大切!!

少し変えるだけで顔が変わる!?

おしとやかな顔、きつめな顔、可愛らしい顔などと女性の顔は、メイクのやり方ひとつで変えることができます。「今日のメイク失敗した」なんて日は「なんだか今日顔が違う?」などと指摘されてしまった経験がある方もいるかと思います。それほどメイクは印象をガラッと変えてしまうのです。自分のなりたい理想の顔に近づけるには、そのポイントをしっかりおさえておくことが大切ですので、今流行の透明感のある美白肌を作るためのポイントを紹介していきたいと思います。

下地選びは重要!下地はピンク系にすると明るい肌に!

透明感のある肌を作ろうと思うとついつい厚塗りになってしまったりしてしまいがちですよね。「これくらい塗らないと綺麗に見えない」と思っている方もいるかもしれませんが、透明感のあるぷるぷる肌を作るには下地が重要となります。色味のある下地を使うのは少し勇気がいるかもしれませんが、持っていると役に立つので勇気を出して使ってみましょう。透明感のあるぷるぷる美白肌には、下地は明るいお肌にするためにピンク系のものがいいでしょう。にきびなど肌の赤みが気になる部分には緑の下地を合わせて使ってくださいね。

一手間加えることで変わる!

BBクリームに乳液を少し混ぜるとのびもよくなりお肌の乾燥も防ぎ、うるつや肌をキープしてくれます。また、リキッドファンデーションはお肌につやが出るのでおススメですが、フェイスラインはあえて塗らずになじませる程度にすると、ナチュラルな素肌感がでて陰影がつくので小顔に見えます。厚化粧にならないように仕上げはフェイスパウダーを軽く乗せていきましょう。気になる部分にはコンシーラーをトントンと優しく叩き込むようにすると自然に馴染んでくれます。

コスメはアンチエイジングからニキビ対策まで種類が豊富です。敏感肌向けにミネラル系やオイルフリーも注目されています。詰め替え用を販売する事で、高品質のまま価格を抑える事が出来ているブランドもあります。